イメージ画像

美容と健康の基本は栄養バランスの取れた食事

美容と健康の基本は毎日の栄養バランスの取れた食事ですが、食材の旬や栄養については意外にきちんと理解できていないものです。

栄養バランスを考えながら、食べ過ぎ、飲みすぎに注意することはとっても大切なことではありますが、気の置けない仲間や友人、家族と囲む食卓は人生の大きな楽しみの一つでもあります。

美味しい食事を楽しみながら、美しく、健康的に人生を送るためには、お料理に使用する食材の旬と栄養素を知り、上手に調理することが必要です。

健康で若々しく人生を楽しむための食の知識の充実に当サイトをお役立てください。

野菜の旬と栄養

体の調子を整え、美しいお肌のためにも必須の食材が野菜類です。

魚の旬と栄養

日本人の長寿と健康を支えているといわれる魚。

果物の旬と栄養

みずみずしく香り高い果物は食べやすく誰にでも好まれる食材です。

健康のためのキーワード「血液サラサラ」

いくつになっても若々しく健康で人生を楽しみたいとあれもが思うものです。

でも、例えば同じ70歳の人であっても、趣味に仕事にとパワフルに楽しんでいる人もいれば、さまざまな病気を抱えてやりたいことも制限せざるを得ないという方もいます。

70歳という同じ年齢でも、見た目の年齢が60歳と若く見える人もいれば、80歳に見える人もいます。

つまり同じ年齢の人同士でも、見た目の年齢や体の内部の年齢も大きな開きが生じるということです。

これは普段どんな食事をして、どんな生活習慣を送ってきたのかという結果なのです。

食事を含めた長年の生活習慣が体の中の状態を作り上げ、体の中の状態が見た目の状態にも大きく影響しているのです。

人間の健康状態は、血管の状態で決まるといわれています。

柔らかくしなやかな血管の中をサラサラと血液が流れていれば、栄養と酸素が体中のすみずみに届きます。

健康の要はこの柔軟な血管を血液がサラサラと流れていることなのです。

DHAとEPAで血液サラサラに

柔軟な血管でサラサラな血液を流すためには、禁煙、適度な運動、栄養バランスのとれた食事が基本です。

血液をドロドロにする動物性脂肪の摂りすぎには注意し、緑黄色野菜や豆類、海藻類、魚介類を積極的に毎日の食事に取り入れましょう。

特におすすめしたいのが、血液をサラサラにする成分であるDHAとEPAを豊富に含む青魚です。

サバやイワシ、マグロといった青魚には、DHAとEPAが豊富に含まれています。

ただし、青魚は特有のクセがある感じる方もいらっしゃるでしょう。

また、毎日青魚を選んで料理して食卓に出すというのも、なかなか難しいでしょう。

そんな方はDHAサプリを利用するのもおすすめです。

DHAサプリ比較

最新情報(リストタグを使ったシンプルなパターン)

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ